image_20090112200441.jpg
お問い合わせはこちら★
http://keikohara.net/info.html
◆Amathus Mix (Amathus Music)
One hour syndicated radio show!!↓↓
◆Kei Kohara
Get Wild (TM NETWORK Tribute PV Mix)↓
◆ボーカロイドもやってます☆↓↓
◆Kei Kohara
Kei Kohara - Lonely Summer Girls 2014
(Original Mix) ↓ ◆ハードエレクトロハウスアルバム↓↓☆↓↓

プロフィール

KEI

Author:KEI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

伊東さんのライブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

TM NETWORK THE SINGLES 1

引越しの連続でCDがごっそり行方不明になっておりましたが、一気に見つかり、久しぶりに聴かせて頂いておりました↓
KIMG0014.jpg

以前、TM事務所様の飲みの席で頂いたサンプル盤です。

シングルのまとめ的なアルバムなのですが、曲が素晴らしいのはもちろんですが、1曲1曲にメンバーの方々のコメントがついてて、当時より別の角度から曲を聞けて面白いです。

あと歌詞を読んでいて、当時数あるバンドの中で、なぜ自分が特にTM好きになったのかを思い出しました。

歌詞の一人称が全曲、「俺」って言葉を使わず「僕」って歌詞なんです。笑 

全曲調べてみてください、絶対「俺」って表現が出てこないんです。

相当なファンでなければ気付かない事かと思いますがw

中1くらいって結構感性がシビアな時期で、なんか、「俺」って表現してるロック系に、なんか違和感があったんですね~~~。

で、数ある音楽グループの中でも飛び抜けて好きになったのを思い出しました。笑

ツーバスドカドカのTIME TO COUNT DOWNですら、「僕」という表現で徹底されております♪






スポンサーサイト

<< Agoraphobic Nosebleed - Make A Joyful Noise | ホーム | SpireとSylenth1がバグる >>


 ホーム