image_20090112200441.jpg
お問い合わせはこちら★
http://keikohara.net/info.html
◆Amathus Mix (Amathus Music)
One hour syndicated radio show!!↓↓
◆Kei Kohara
Get Wild (TM NETWORK Tribute PV Mix)↓
◆ボーカロイドもやってます☆↓↓
◆Kei Kohara
Kei Kohara - Lonely Summer Girls 2014
(Original Mix) ↓ ◆ハードエレクトロハウスアルバム↓↓☆↓↓

プロフィール

KEI

Author:KEI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

伊東さんのライブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

Xpand!2を検証します

アメリカが夜中に入ってしまったので、一旦やりとり中断で・・。

実は先日、ゲームミュージック界のカリスマ・川島基宏先生と、ProToolsって音がいいですねー!などとお話しさせて頂いており、なんと、ProToolsに最初からバンドルされている音源「Xpand!2」が他のDAWでも使える!!との超有力情報を教えて頂き、早速調べてみたら、100円で売ってるそうで・・!

が、期間が終わってしまったのか、今はトライアル版が無料でゲットできるので、Cubaseで起動させた際に、あの繊細な音がでるか、それともProToolsで起動してるからこその、あの繊細でレンジの広い音質なのか、検証してみようと思います☆
http://www.airmusictech.com/product/xpand2#overview

上記からトライアル版がDLできます。

あと、DLに数十分かかるな・・。


↓ 検証した結果 ↓

CubaseのバンドルのHallion SEよりははるかに音はいいけど、ProToolsで鳴らした時の、あの繊細感がない・・・。。

Cubaseっぽい音に変換されて、16kzh以上の空気感の部分と、低域が、なんというか・・無理矢理エキサイターで持ち上げた感じになってる。。というか・・コンプがかかったような音に・・・。。思わず、え、マスターにコンプかけてないよな?と、チェックしてしまった・・・・。

とは言っても、ProToolsがはいってるPCとは別の部屋&別のPCでモニターしてるので、その違いはあるかもだけど、ProToolsがはいってるPCのモニター環境の方が劣悪なのに、これだけ違いがあるということは、やはり、オーディオ出力の構造そのものが全く違うんだろうな・・・。

だからエンジニアの人はProTools使うんだろうな。

クリエーターからしたら、好き嫌い分かれるだろうけど、最近の繊細な音の流行りからすると、PtoToolsで出力した方が良いかもしれないです。

クセのない素直な音が出ますね。

271.jpg

トライアルだから音質落としてるとかあるのかな・・??

あー、CubaseでProToolsの”あの”サウンドがゲットできるとかなり期待してたんだが・・・^^;
スポンサーサイト

<< 比率 | ホーム | アメリカ人の英語が全く理解できん・・・ >>


 ホーム