image_20090112200441.jpg
お問い合わせはこちら★
http://keikohara.net/info.html
◆Amathus Mix (Amathus Music)
One hour syndicated radio show!!↓↓
◆Kei Kohara
Get Wild (TM NETWORK Tribute PV Mix)↓
◆ボーカロイドもやってます☆↓↓
◆Kei Kohara
Kei Kohara - Lonely Summer Girls 2014
(Original Mix) ↓ ◆ハードエレクトロハウスアルバム↓↓☆↓↓

プロフィール

KEI

Author:KEI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

伊東さんのライブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

面白い記事見つけた

昨日、某案件の打ち合わせをしてて、最近のニコニコ世代の若いクリエーターは面白そうだったら、たとえそれが仕事でも、タダでもいいからやらせてくれ!というスタンスらしい。

そりゃ業界が価格崩壊するよな~と思ってたら、全く同じこと書いてる記事を発見しました↓
http://news.livedoor.com/article/detail/4540793/

本文に、
「ニコニコ世代のクリエイターが羽ばたいたとき、それまでゴハンを食べられてきた人たちが食べられないようになってはいけないと思うんですよね。先駆の同業者に迷惑をかけるのは良くない。それは「値引き」とか「デフレ」ってこととは意味が違いますから。」

と書いてありますが、まさに、とは思いましたが、ただそれだと若干シニア思考で、じゃあそれを超えるクオリティーを追求してタダでやりますって言う若造クリエーターをはるかに超えるもん作ればいんじゃね?とかも思いました。

インタビュー本文に、どんなに売れてもバイトしながらじゃなきゃ音楽できなくなるとか、そういう悲惨なことになる、って書いてありますが、実際権利収入の為の音楽なのに本末転倒になっている人、多いですよね。

これは本当にニコニコ世代のクリエーターが自分らで自分らの首を締め業界価格を崩壊させた結果でしょうか。

それともタダでやるようなニコニコ世代の素人に勝てなかったプロのシニアが負けた、という結果でしょうか。

そりゃわけわからんやつが人の島に入って来ていきなり仕事タダでやりますんで、みたいに横槍されたら埋めるけどw、関係ないとこで勝手にやってる分には全然いんじゃないのかなと、、それ以上のクオリティーのものを作るのに精を出したほうが全体のクオリティーも上がってGOOD!!と、僕は思います。

無料の服と、ユ○クロだったら無料を取るけどw、無料の服と、トルマだったら3万払ってでもトルマ買いますね、そのくらいの差をつけていけばいいと思います♪



スポンサーサイト

<< 作業中~! | ホーム | 重低音テクノトラック、Get Funky!! >>


 ホーム